ガラスのリフォーム|費用や料金・取り扱い方・業者選び・注意点等

ガラスのリフォームには、様々な種類があります。例えば、窓の交換や増設、ガラスの張替え、シャワー室のリフォーム、バルコニーの手すりの張替えなどがあります。以下に、そうしたリフォームに関する費用や注意点、依頼の手順、業者の種類について解説します。

ガラスのリフォームにかかる費用

ガラスのリフォームにかかる費用は、その種類によって異なります。以下に、代表的なガラスのリフォームにかかる費用の目安を挙げます。

  • 窓の交換や増設:1枚あたり5,000円~20,000円程度
  • ガラスの張替え:1枚あたり5,000円~30,000円程度
  • シャワー室のリフォーム:50,000円~150,000円程度
  • バルコニーの手すりの張替え:1mあたり5,000円~20,000円程度

ただし、これらはあくまで目安であり、実際にかかる費用は、リフォームする箇所や使用するガラスの種類、業者によって異なります。リフォームを依頼する前に、業者に見積もりを依頼し、費用を確認することが大切です。

ガラスのリフォームに注意すること

ガラスのリフォームを行う際には、以下の注意点に留意する必要があります。

  1. ガラスの種類を確認する
  2. ガラスは、種類によって用途や特性が異なります。そのため、リフォーム前には現在のガラスの種類を確認することが重要です。例えば、断熱性能を向上させるためには、二重ガラスやトリプルガラスに交換する必要があります。また、防犯性能を向上させるためには、強化ガラスや防弾ガラスに交換することが考えられます。

  3. 断熱性能や防犯性能を確認する
  4. リフォーム前には、現在のガラスの性能を確認することも重要です。例えば、断熱性能や防犯性能が低い場合は、新しいガラスに交換することで性能を向上させることができます。また、太陽光線の遮蔽性能が低い場合は、遮熱フィルムを貼ることで室内の快適性を向上させることもできます。

  5. フレームや枠の状態を確認する
  6. ガラスを交換する場合、フレームや枠の状態も確認する必要があります。フレームや枠が劣化している場合は、交換する必要があります。また、新しいガラスに合わせてフレームや枠を交換することも考えられます。

  7. 施工業者を選ぶ
  8. ガラスのリフォームは、施工業者によって仕上がりや品質が大きく異なります。そのため、信頼できる施工業者を選ぶことが重要です。業者の実績や口コミ、保証内容などを確認することで、適切な業者を選ぶことができます。

  9. 施工後のアフターケアを確認する
  10. 施工後には、アフターケアも重要です。例えば、不具合があった場合には、迅速かつ適切な対応をしてくれる業者を選ぶことが重要です。また、保証期間内に不具合が発生した場合は、保証内容を確認して速やかに対応を依頼しましょう。
    施工業者からは、必ずアフターケアに関する説明があるはずですが、以下に注意点をまとめます。

    • ガラス面の汚れや傷を防ぐために、ガラス面を触らないようにする
    • 施工後のガラス面は、約24時間は触らずに放置する
    • 強風や強い振動、大きな衝撃などによってガラスが破損することがあるため、施工後は慎重に扱う
    • 施工後のシーリング部分に水が浸入すると、シーリング部分が劣化することがあるため、水の浸入に注意する
    • 施工後に不具合が発生した場合は、すぐに施工業者に連絡する

これらの注意点に従って、ガラス面を適切に扱い、アフターケアを行うことで、より長い間ガラス面を美しく保つことができます。また、施工業者とのコミュニケーションを密にし、不具合が発生した場合には早急に対応してもらうことも大切です。

ガラスのリフォームの依頼手順

ガラスのリフォームを依頼する際には、以下のような手順を踏むことが一般的です。

  1. 相談・見積もり依頼
  2. まずは、リフォームの相談や見積もり依頼を行います。業者によっては、電話やメールでの相談も可能ですが、現地調査を行ってから見積もりを提出することが一般的です。

  3. 見積もりの確認・比較
  4. 業者から提出された見積もりを確認し、複数の業者から見積もりを取り寄せて比較検討を行います。費用だけでなく、業者の信頼性や実績、対応力なども考慮して選定しましょう。

  5. 契約・施工開始
  6. 業者を選定したら、契約を交わし、施工の日程や工程などを確認します。施工前には、準備や手順などについても確認することをおすすめします。

  7. 施工完了・引き渡し
  8. 施工が完了したら、確認作業を行い、問題がなければ引き渡しを受け取ります。施工後にも、メンテナンスやアフターサポートについて確認しておくことが大切です。

ガラスのリフォームを行う業者の種類

ガラスのリフォームを行う業者には、以下のような種類があります。

  1. ガラス専門店
  2. ガラスの製造や販売に特化した業者です。リフォームにおいては、窓やドアなどの交換や修理、防犯ガラスの取り付けなどを行います。

  3. 建築業者
  4. 住宅や建物の建築を行う業者で、ガラスの取り付けや交換も行っています。リフォームにおいては、窓やドアの交換や増設、外壁のガラス張りなどを行います。

  5. インテリアコーディネーター
  6. インテリアのプロフェッショナルで、リフォームにおいては、ガラスの採用や配置、ガラスアイテムの選定などを行います。

  7. ガラス施工業者
  8. ガラスの施工に特化した業者で、リフォームにおいては、シャワールームやキッチンのガラスパーテーション、手すりのガラス化などを行います。

  9. リフォーム業者
  10. 住宅リフォームに特化した業者で、ガラスの交換や増設、防犯ガラスの取り付けなどを行っています。

全国のガラスのリフォーム業者の一覧から探す

どのような業者を選べば良いか

ガラスのリフォームを行う際には、信頼性や実績、対応力などを考慮して業者を選ぶことが大切です。以下に、業者選びのポイントを詳しく説明します。

  1. 口コミや評価を調べる
  2. 業者の信頼性や実績を知るために、インターネット上での口コミや評価を調べることがおすすめです。また、知人や家族にリフォーム業者の経験や評判を聞くことも有効です。

  3. 施工実績や参考事例を確認する
  4. 業者の施工実績や参考事例を確認することで、その業者の実績や得意分野、施工品質などを知ることができます。ウェブサイトやパンフレット、展示会などで参考事例を確認することができます。

  5. メーカーとの取引実績を調べる
  6. ガラスのリフォームにおいては、ガラスメーカーとの取引実績がある業者を選ぶことが望ましいです。メーカーとの取引実績がある場合、メーカー保証や修理対応などが円滑に行われるため、安心してリフォームを行うことができます。

  7. 見積もりの比較をする
  8. 複数の業者から見積もりを取り、価格や仕様の比較をすることが重要です。見積もりには、施工内容や工期、価格、保証内容などを含めるようにしましょう。

  9. 対応力やコミュニケーション能力を確認する
  10. 業者の対応力やコミュニケーション能力を確認することも重要です。初めてのリフォームであれば、わからないことや不安な点があるかもしれません。業者が丁寧に説明し、納得のいくまで対応してくれることが求められます。

  11. 保証内容を確認する
  12. 業者の保証内容を確認し、不具合やトラブルが生じた場合の対応方法や責任範囲などを把握しておくことも重要です。

全国のガラスのリフォーム業者の一覧から探す

まとめ

ガラスのリフォームを行う際には、費用や注意点、依頼の手順などを把握しておくことが大切です。また、業者選びも重要であり、信頼性や実績、対応力などを考慮して選定することが必要です。リフォーム後のメンテナンスにも注意し、長期的な使用を考慮した施工を行いましょう。

  1. エレベーター設置工事|費用や料金・やり方・業者選び・注意点等

  2. コンテナの設置|費用や料金・取り扱い方・業者選び・注意点等

  3. ガス工事|費用や料金・やり方・業者選び・注意点等

  4. ガレージの設置工事|費用や料金・取り扱い方・業者選び・注意点等

  5. 遺品整理|費用や料金・行い方・業者選び・注意点等

  6. 外壁工事|費用や料金・行い方・業者選び・注意点等

  1. 省エネリフォーム|費用や料金・行い方・業者選び・注意点等

  2. 照明のリフォーム|費用や料金・行い方・業者選び・注意点等

  3. 消毒作業|費用や料金・行い方・業者選び・注意点等

  4. 消臭作業|費用や料金・行い方・業者選び・注意点等

  5. 消火設備の設置工事|費用や料金・行い方・業者選び・注意点等

  1. 省エネリフォーム|費用や料金・行い方・業者選び・注意点等

  2. 照明のリフォーム|費用や料金・行い方・業者選び・注意点等

  3. 消毒作業|費用や料金・行い方・業者選び・注意点等

  4. 消臭作業|費用や料金・行い方・業者選び・注意点等

  5. 消火設備の設置工事|費用や料金・行い方・業者選び・注意点等

匿名見積